読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

将棋ウォーズの対局スタンス

ネット将棋指しの中では知らない人はいないのではないかというくらいメジャーな対局場だと思います。その将棋ウォーズを戦う上でのスタンスを考えたいと思います。

○対局条件

初段を目指す上では、「10分切れ負け」がいいと思います。級位者は、直感で手が浮かばないのでやってもおもしろくないと思います。時間を使って考えることが棋力アップに繋がると考えます。とはいえ20分以内には終わります。

○棋神

1回につき棋神が5手指してかれるやつです。基本は使わないけれど、たまにもらえるものは使ってみます。どうしたらいいかわからない、手が見えない状況で使ってみることで、突破口を学べることもあると思います。たくさん使ってしまうと自分の実力ではなくなるのでそこまでは使わないけれど、棋神は将棋ウォーズの便利な機能だと考えます。相手が使ってくるものはまあ仕方ないです。

○勝ち方

詰ませて勝つことを基本とます。時間を切らして勝つよりも、自分の棋力を上げることを優先します。

○必ず感想戦をする

他のソフトに読み込ませて棋譜解析をして、ポイントとなる局面は必ずおさえます。PCならボナンザや技巧、アプリならぴよ将棋でしょうか。

感想戦をしないと、どこが悪かったのか、どんな手があったのかなど、学べないのでこれはマストだと考えます。対局だけしてほったらかしでは、自分が気付かなかったことが何かわからないので、ただ知ってることをやり続けることになってしまいます。むしろ、これのために対局してるようなもんだといってもいいくらいじゃないかと思います。

※タッチミスについて

自分はiPhone6でやっておりますが、タッチミスはあまりないです。前にiPhone5でやってたときに、かなりタッチミスが多かったので、画面大きい方がいいと思います。パソコンは大丈夫だと思います。