読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「3手詰ハンドブック」やってみたまとめ

・3手詰ハンドブックに取り組む

1手詰ハンドブックがそこそこできるようになってきたので、3手詰ハンドブックに取り組んでいきます。この黄色のやつをやります。

f:id:Cp7N2Rdr:20160712123135j:image

自分はカバー外しています。紙質が良くていい感じです。

f:id:Cp7N2Rdr:20160712123305j:image

今までに5周くらい(数えてない)はやってるのですが、それにプラスして数えていきます。

現在の感覚は、最初の方はわりとできるけれど、後半はかなり時間がかかる感じです。1日1周が苦にならなくなるまでトレーニングしていたいと思ってます。何周やればそこまでできるようになるのでしょうか。

・3手詰ハンドブック10周ほどやった結果

お馴染みの3手詰ハンドブックをやっていて、やっと約10周終わりました。数えてるのは9周なのですが、それまでにも何周かはやってるはずなので。

結果として、ある程度答えを覚えたので詰将棋ストレスが減りました。半分くらいの問題は5秒くらい考えて解ける感覚で、わからなくても答えを見たときにすぐ思い出せる感じです。将棋ウォーズは3級ですが、対戦相手に2級がや1級とよくマッチングされるようになってきたので、たぶん棋力向上していると思います。相変わらず優勢から寄せきれずに負けることが多いが、、、。まだもう少し正答率を上げてから次のステップに進みたいので、まだ継続です。

 

・3手詰ハンドブックをいったん卒業します

3手詰ハンドブックを繰り返しやっていましたが、いったん卒業(お休み?)したいと思います。理由は、そこそこ答えを覚えてしまっているので一旦寝かせてからもう一度やりたい、ということです。初見でもできるくらいの応用力が欲しいのです。

タイムトライアルはやってないですけど正答率も70%くらいにはなってきているので、いいかなという判断です。

約15周ほどやってカバーもボロボロになりました。やった感がありますね。

f:id:Cp7N2Rdr:20160805131612j:image