読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

アナログ駒盤を使うメリット

今までデジタル+脳内で将棋と関わってきましたが、少し前に将棋連盟からシートとプラスチック駒を買って使ってみています。

それが思った以上に良い!と感じたので、アナログで将棋と関わることのメリットを書いていきます。

 

f:id:Cp7N2Rdr:20160913114938j:image

 

一番感じていることは、明らかに記憶力が良くなったような気がすることです。

アナログで手を使って駒を動かすと覚えやすいという記事は読んだことあったのですが、実際にやってみると思った以上に本当でした。

 

定跡本を並べるときに今までは脳内だけで動かしていたのですが、実際に変化を手で動かして並べると理解しやすいように思います。

動かさない場合もマスを指で指しながら、取って取って、、、とか声に出して言いながらやると、頭がクリアになったような気がしました。

 

脳内だけで完璧にできればそれに越したことはないと思いますが、そこに至るまでにアナログで盤と駒を使って記憶力を高めることがいいのかなと思います。五感を使って記憶すると忘れにくいのでしょうか。

 

ということでこれからもアナログ方式を取り入れてやっていきます。