読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

喫茶店に来ていたカップルの腹黒彼女

喫茶店に若いカップルがいる。ちょうど自分から見える場所に座っている。見た目は美男美女で相応な感じがするそこそこモテそうな二人。

 

話の内容によると、その彼氏は理系でかなり賢い大学に通っているようです。次は大学院行くらしく、その研究に関する話題を彼女に話している。

彼女の方はその研究の内容には全く興味がないらしく、相槌をうつだけで質問をして話を膨らまそうとはしない。 

 

そして次に彼女の方から話題を振ったのだか、この話題がこの女性の本質を表しているような感じがした。

 

その彼女は、サークルか何かに所属しているようで、そこの先輩に、実はお前のことけっこう好きやしな、と言われてモテたことを彼氏に報告し出した。

 

他の人に告白されたアピールにはどのような意味があるのか考えてみると、けっこう嫌らしいことするなーという気がする。

 

自分は他の人にもモテているから、もっと頑張って自分を引き留めていないと、いつか違う人のところに行っちゃうよ、ということでしょう。彼氏に嫉妬させて、恋愛で上手に立とうという駆け引きをしているように受け取れる。

 

そういう駆け引きをするということは、自分が可愛い、自分はモテる、ということを自覚しているのでしょう。ハタチ前後の若い女性でそこそこ可愛らしい顔をした人にその傾向が強いように思う。恋愛に対しての謙虚さがない。

 

今はそれでも男の人が寄ってくるから今はいいのかもしれないけれど、謙虚さがない美人は歳を取るごとに苦労していく様が容易に想像できてしまう。

 

言われた彼氏の方はテキトーに流してはいたが実際のところはどう思っているのでしょうか。こういった駆け引きに関しては男の人の方がピュアである可能性も高い。平然を装っているだけで心では傷付いているのではないかとも思う。寄り道はしすぎず研究の方を頑張っていただきたい。

 

結局、顔ではなく中身というのはそういうところなのか。いや、顔もそこそこ大事な気もするが、どうだろうか。

 

そんなことを考えながら、僕はコーヒーを飲みます。