読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「美濃囲いを極める77の手筋」の感想

美濃囲いに特化した手筋書です。帯には美濃囲い大辞典と書いてあります。

振り飛車党であれば美濃囲いの出現率は高いはずなので、学んでおいて損のない内容だと思います。

また、美濃囲いだけでなくその発展系である高美濃、銀冠などの基本的な解説や考え方も載っています。

値段は1500円ちょっと。

f:id:Cp7N2Rdr:20170120124913p:plain

手筋は知らないとできないと思うので、まず知ることが大切だと思います。大駒を近付けて受けたり、底歩を打ったりと、初めて読んだとには目からウロコでした。初心者は一周読んだだけで受けが少し強くなると思います。何周も読み込めば、実戦でも思い出すはずです。

居飛車党にとっても、相手が美濃囲いをしてきた時にどういった攻めをすれば有効なのか、急所がわかると応用ができるのではないでしょうか。そういった意味で、振り飛車、居飛車を問わずに勉強できると思います。

 

本書では美濃囲いへの攻めを3つに分類して各章にまとめられています。パターンでまとめられているのでわかりやすいです。

・横からの攻めへの対応

・端攻めへの対応 

・縦や斜めなどその他の受け方

その他にも、端歩はなぜ突いた方がいいのかなど、知っておきたいことがまとめられいます。

 

この本を読んで美濃囲いマスターを目指しましょう。

 

美濃囲いを極める77の手筋 (マイナビ将棋BOOKS)