読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「感動をつくれますか?」を読んでみた

f:id:Cp7N2Rdr:20161024140524p:plain

作曲家である久石譲さんの仕事に対する考え方がまとまった一冊。クリエイティブに生きたい人のためにとあるけれど、他のことにも応用できる内容だと思う。

 

感性を磨くには、やはり量が大切とある。たくさんのものに触れていないと何が良くて何が悪いのか見分けがつかないということ。

直感力についての内容は大局観に近いと思った。迷ったときは何を信じるべきか、未知の領域に進む時の道しるべになる考え方を述べられている。

作曲家は基本的に一人でやる作業だと思うが、久石譲さんはオーケストラの指揮者もしているので、チームとして動く時の考え方もあった。

仕事についての考え方で「街の音楽家になる」というフレーズがあった。自分が良いと思うことだけでなく、世の中の人に聞いてもらえることも同時に意識するということ。このバランスは難しそう。

感動をつくれますか? (角川oneテーマ21)