読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

ひとり31アイス

ソフトバンクがユーザーに配布しているスーパーフライデーというクーポンが自分にも届いた。今日はサーティワンアイスクリームが一つ無料で貰えるということでさっそく食べに行ってきた。誰と行くわけでもなく一人で。

サーティーワンのアイスを食べたのは何年ぶりかわからないくらい前すぎる。店頭の看板にある水色とピンクとバニラが混ざったようなカラフルのアイスに小さい粒がのっているのを見ると、先入観で口の中が甘くなりすぎていつも買わない。小さい粒のパチパチするのが苦手。

ということで無難にオレンジのアイスを頼もうと試みる。店頭で頼むときにスマホを見すぎてまさかの段差で躓いてしまった。ださい。後ろに並んでいる女子高生の目を無意識に気にする自分。情けない。そんなこと気にしても意味ないことは頭で理解しているのに、女子高生という存在がそうさせてしまうのは男の性。そして店員さんにスマホタッチしてもらってなんとか注文完了。

貰えたものがレギュラーサイズなのかスモールサイズなのかはわからないけれど通常の値段は3.400円といったところ。

コーンの上でのせられたアイスを手に取ってみると思ったよりは大きめ。椅子に向かう途中で気付いたけれどスプーンを取り忘れた。どうやらサーティーワンアイスはスプーンで食べるらしいけれど後戻りするのも面倒で、というかさっきの女子高生から速く離れたい気持ちで椅子に着席。食べてみるとやっぱりスプーンで食べるべきだったことに気付いた。直にかじると歯の跡がアイスについてしまって何とも無様なアイスに仕上がってしまう。かといってペロペロ舐めているのも性的にいやらしいので、さっさと食べ終えてしまった。オレンジの味は予想通り安定感のある美味しさだった。でも今度はもっと上品に食べよう。サーティーワンアイスにスプーンはマストアイテム。

アイスを食べ終えてコーンを食べてみるとこれがまた美味しい。アイスよりもコーンの方が美味しいのではないかと思うくらいの味。コーンだけなら何本でもいけそう。実はサーティーワンはコーン屋さんだったのか。そうなのか。

遠くの方で女子高生の笑い声が聞こえる。楽しそうで何より。そして自分が笑われているのではないことを祈りながら帰宅した。

この前のソフトバンクのクーポンは、吉野家の牛丼を一杯無料。次は何がくるのか。