読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

せんてなかびしゃ

先手中飛車の勉強を少ししました。なんとなく駒組みの形だけはわかってはいるけど、重要なのは細かい部分ですね。手順の違いで勝敗が決まってしまうけれど、そこまではよくわからないから雰囲気でやっています。

中央でのさばきが難しい。銀の使い方と歩を使ったさばきの感覚がよくわからない。とにかく駒を並べていってそのうち理解できるだろうとざっくりやるしかない。ゆるくいきましょう。それにしても先手中飛車は攻撃的な戦法だなーと思います。大駒を切っていっても中央でさばいた場合は相手よりも玉に近いから寄せが速いのでしょう。自分は寄せれる自信ないけど。

先手中飛車って56歩からやるものだと思っていたけれど、76歩84歩56歩でもいけるんですね。中飛車しかできないなら56歩からだけど、石田流とか四間飛車とかも含みにいろいろできるなら76歩の方がいいですか。56歩で中飛車に決めたからってそこまで変わらないとは思うけれど時間の使い方でちょっといいのか。でも自分もどっちにするか考えたらするから結局一緒じゃないのか。どうなのか。