読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「進化する巨大ナマズ」感想

f:id:Cp7N2Rdr:20170116205612p:plain

ヨーロッパ大陸に広く分布するヨーロッパナマズは最大体長が3メートル近くにもなる大型のナマズで、寿命は50年以上にも及ぶ。水際にやってきた鳥を捕食することもある、正真正銘の淡水魚の王者だ。この巨大なナマズがヨーロッパ全土に生息地を広げたのは過去40年以内の出来事だという。新しい生息地へ進出するにつれ、その生態も環境に適応して変化していった。研究により明らかになったヨーロッパナマズの驚きの生態を紹介する。

まさか自分より年上のナマズがいっぱいいるとは。環境の変化に強くて長寿な生き方に学べることがありますね。

淡水では王者と言えるくらいの捕食者で学習能力に長け、鳩などの鳥も食べたりしているようです。丸のみ。個体間では共食いの自然淘汰が起こり強くて大きいものが生き残るようになっているようです。すごい生命力。忍者というか潜水艦みたいに体が高性能センサーみたいで、水を通じて生き物の動きや味までもがわかるらしい。

釣りのために放流したナマズが繁殖したそうで、水質汚染にも適応して体内に汚染物を溜め込んでいるために食用には適さないので釣り専用で釣ったら放流。確かにこんな大きい生き物が釣れたら感動しそうですね。