読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「プリニウス」を読んでみた

f:id:Cp7N2Rdr:20170216131335p:plain

 どうしても、この男が描きたかった! 世界史上もっとも著名な博物学者にして、ローマ艦隊の司令長官。古代ローマ一の知識人にして、風呂好きの愛すべき変人。その男の名はプリニウス――。『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリが、最強のパートナー〝とり・みき″を迎えて、ふたたび魅惑の古代ローマ世界に挑む。圧倒的な構成と迫真の画力で2000年前の世界を描く、歴史伝奇ロマンの決定版、ここに誕生!

 1巻読了。

賢い人はいつの時代でも観察力と論理的思考力さらには未知への好奇心があるようです。旅をしながらその土地の自然や人々の生活から新しい知識を得て書き残していく。そんな中で知識人への畏怖から足を引っ張る権力者という構図は今も同じように思います。

ローマの時代に持ち歩けるノートのようなものがあったことに驚きました。それならあれだけ学問や哲学が進んだことにも納得です。