読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「パプリカ」感想

f:id:Cp7N2Rdr:20170327101036p:plain

同名アニメ映画の原作。精神医学研究所に勤める千葉敦子はノーベル賞級の研究者・サイコセラピスト。だが、彼女にはもうひとつの秘密の顔があった。他人の夢とシンクロして無意識界に侵入する夢探偵パプリカ。人格の破壊も可能なほど強力な最新型精神治療テクノロジー「DCミニ」をめぐる争奪戦が刻一刻とテンションを増し、現実と夢が極限まで交錯したその瞬間、物語世界は驚愕の未体験ゾーンに突入する!

神がかった小説に出会いました。一言で言うと、徐々にぐっちゃぐちゃになっていく話で、人の頭の中を表現しているように思います。夢と現実が交錯するという設定が面白いのと、精神分析学をしっかりと学んで書いているのだろうなと思われる十分な知識がありました。アニメ映画も良かったけれど原作も良かったです。