読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「君の名は。」感想

f:id:Cp7N2Rdr:20170404202324p:plain

 山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。

 映画を見て気になっていた時系列が整理できました。災害、忘れたくないのに忘れていく寂しさ、運命の人、といったことはやはり震災の後にもがいて生きている人へのエールという側面もあるのでしょうか。小説は映画を先に見てから読む方が良いと思います。