読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

勉強量を減らすために戦法を中飛車だけに絞って指したらどうなったか

勉強時間を減らしたいがために使用する戦法と定跡を絞った方が良いと考えて中飛車一本に絞っていこうとしましたが、結論として中飛車だけでは無理でした。
中飛車と言っても主に先手中飛車とゴキゲン中飛車なので、それ以外の形になったときには飛車を違う場所に振らないといけなくなりました。振り飛車は全て友達だということで、中飛車、四間飛車、三間飛車、向かい飛車、を一通り勉強した方が応用も効くので最適だと思います。
なので将棋を始めて最初に選ぶ戦法は、居飛車or振り飛車、の選択のみで良いと思います。ニッチなところだけ暗記してもそれが外れてしまうと必ず負けるようでは勝率が安定しませんし面白くありません。ある程度オーソドックスな戦法に対応できる能力を身に付けないといけないです。
オールラウンダーになるのは最初は止めておいた方が勉強量が抑えられると思います。振り飛車なら振り飛車、居飛車なら居飛車に絞った方が感覚的に経験が蓄積できます。オールラウンダーとして将棋を楽しむのは、有段者になってからでも遅くないように思います。振り飛車だけ指していても相手が居飛車をする場合のことも勉強することになるので、自分の振り飛車が強くなれば居飛車も徐々に指せるようになってくると思います。逆もしかりです。