読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gokigen.com

伸びきった下着のゴムのように緩慢でくだらないブログ

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」感想

「イミテーション・ゲーム」の画像検索結果

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が50年以上隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは――?!

賢い人の苦しみは凡人には理解できないからさらに苦しむことになり、そして死んでから評価されることもあります。そんな人のお話。

論理思考や効率性を重視する天才が、組織の規律や指揮系統にあくせくしながらも才能を発揮できる場所を獲得していきます。

天才はいつも異端であり個人主義で、集団でつるんで暴力を振るう人たちに狙われますが、中には協力者もいて、最初はいがみ合っていた人たちとも上手くやっていき、最後は成果を出します。

「誰も予想しなかった人物が誰も想像しなかった偉業を成し遂げる事だってある」

一見目立たない人、大きなことができそうにもない人が、とてつもない偉業を成し遂げることもあります。人は見かけによらず、やる気に限らず、内に秘めている潜在能力が活かされるとすごいことができると思い知らされます。

それにしても、軍のお偉いさんがいかに科学の重要性を理解せずに好き嫌いだけで人事をしていないかがわかります。やっぱりこの時代はややこしい時代だなと感じました。秘密は持たない方がいいけれど持たされてしまう怖さ。

主人公の俳優さんは名演技でした。